2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

"Otasaru" ハンドメイドアンプ

  • Otasaru PtoP アンプ (2)
    マイフレンドの otasaru さんのお知り合いに作って頂いたアンプのご紹介。
無料ブログはココログ

« MR. BIG コッツェン期 | トップページ | 2000GT 50周年 »

今度はポール期 ^^

前回の日記で、リッチー・コッツェン期のMR. BIGの事を書いた。たまたまYouTubeを観ていて気付いたのだが、数日前の来日公演の影響かポール期の曲のPVが新しくなってアップされていた。


MR. BIG "Stay Together"

https://www.youtube.com/watch?v=k06xf5tYavA


この曲はかなりポップな仕上がりで、私は好きなのだが「MR. BIG好きの人からするとどうなのだろう? 」と当時思った事を覚えている。あれから20年以上が経つ。

ポール・ギルバートは言うまでもなく卓越した技巧を持ったギタリストだが、アドリヴでのプレイはしない人、つまりギター・ソロにおいてライヴでも必ずアルバム通りに弾くタイプのギタリストと思っていた。紡ぎだすメロディも、割と譜面にし易いタイプと言うか (今でも基本的にはそうだと思う)。

ところが、この曲における2:30過ぎ辺りからの譜割を無視したかのようなソロは非常に魅力的で、「ポールって、こんなソロを弾くんだ!? 」と、結構イメージが変わったものだった。コンパクトに纏まっていながら、かなりのセンスの良さだ。


MR. BIG "Big, Bigger, Biggest"
903
https://www.amazon.co.jp/Big-Bigger-Biggest-Mr/dp/B0000076HR


そう言えば、MR. BIGの話題になると「ビッグ・イン・ジャパン」の言葉が出て来る事がある。確かに (特にポール期は) 北米で人気が出るタイプの音では無いかもしれない。ただ、逆に言えばストーンズやエアロスミスなんかは正直過大評価 (私は両方とも好き) されている部分もあると思う。

結局は好みなのだが、このバンドの良さを理解する…と言う感覚において日本の方が優れているのは間違いないだろう。ちなみに、欧州では北米よりも人気があるのだろうか?

« MR. BIG コッツェン期 | トップページ | 2000GT 50周年 »

コメント

side さん


おぉ!? 初めて知りました。こりゃまたスーパー・バンドっすね。ワイナリー・ドッグスはどうしたんだろ? とも思いましたが (^O^)。

このバンドチェックしましたか?
https://youtu.be/J_1N8kVYfkE
とんでもねーメンバーが豪腕ロックやってます

Side さん


お手本フレーズ、確かになぁ f^_^; 。因みにこの曲はポールの作品のようです。PV通り、かなりビートルズを意識していた時期なのではないかと思われます♪

Mr.Big に加入してからはまるで
「早弾きお手本フレーズを提供してる」ような譜面で高崎晃的わざとらしさ
(ハマればかっこいいけどボスハンズタッピングのためのフレージングになると無理していれなくていいよー感)を感じたんですよね。
なのでポール聴くならレーサーx だし、大騒ぎハードロックならばデヴィットリーロス第一期に
勝てんだろーってのが個人的感想です。

曲に関してはどこまでポールが関与したのかわかりませんが、バッキングアイディアは
面白くて独特ですね。何気に現在のDjent 系の人もパクってると思います

太郎 さん


私は学生の頃、MR. BIGは正にリアルタイムで "Lean into it" と言うアルバムの曲をコピーしました (^^)。その席はかなりの良席! でも、曲を知らないと仕方がないですね。

ひょっとしたら、ポールはあくまで自分が冷静に制御出来る範囲でしか弾かない…と言ったポリシーのような物があるのではないでしょうか? あくまで私の感じ方/予想ですが。

三年前、武道館公演、アリーナ6列目でタダ券というオイシイ思いをしたのですが
このバンドがビッグインジャパンになってた頃、
殆ど新しいロックを聞いていなかったので二曲しか分からなかったんです。
席はポールの前で珍しくアッシュボディ(?)に
これまた珍しくマーシャルアンプ使っていたので
かなりトゲがあるサウンドでした。
原曲が判らないので、弾きまくりな印象でした。
会場は泣いている人も居て、武道館の上の席迄びっしり埋まって
大変盛り上がってました。
レーサーX時代より弾きまくり抑えたと思いますが
個人的には結構弾きまくりなイメージのライブでした。
恐らく原曲に忠実だとは思うのですが。

くまきろ さん


可愛い顔文字ですね ^^ 。

結構時間が経っているのに、なんか自分の中で'90年代の物はそれほど古い感じがしないのが不思議です。'80年代の物は確実に懐かしいのに。その時の自分の年齢 (子供か思春期か) が大きいのかな?

懐かしい~~(ღ✪v✪)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589325/65886379

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はポール期 ^^:

« MR. BIG コッツェン期 | トップページ | 2000GT 50周年 »