2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

"Otasaru" ハンドメイドアンプ

  • Otasaru PtoP アンプ (2)
    マイフレンドの otasaru さんのお知り合いに作って頂いたアンプのご紹介。
無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

皆様へ

このブログに遊びに来てくれる皆様、こんばんは、335です。

今年度になってから、かなり仕事が忙しい状況が続いております。元々それほどブログの更新頻度は高くありませんが、今後は今までよりも更に間隔が長くなってしまいそうです。念の為、ご連絡しておきます。


Rainbow "I Surrender"

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=C85hEACgZMA


こちらは昨日6/17…と言うよりも本日の早朝に行われた、リッチー・ブラックモアズ・レインボーのO2アリーナ公演より。リッチーのギターの音色が凄く柔らかい。まるで、ブラックモアズ・ナイト ^^ のようです。


Rainbow "Since You ('ve) Been Gone"

https://www.youtube.com/watch?v=5uPnbiQBdFk


サングラスかけてレス・ポールを抱えた方が、上記2曲のオリジナル作者となるラス・バラードさん。私、初めて見ました! ちなみに、リッチーと同い年。二人とも70歳以上には見えんなぁ…。ついでに、 "All Night Long" とかも演って欲しい (^^)。


RAINBOW "DOWN TO EARTH"

71sxg1lwv1l_sl1083_
https://www.amazon.co.jp/Down-Earth-Rainbow/dp/B00000J2SO

新生イーグルス

イーグルスがグレン・フライの代わりに息子ディーコン、そしてヴィンス・ギルを加え、夏のフェステイバルに出演するようです。


Theeagles2017_msantos_lohttp://ultimateclassicrock.com/eagles-vince-gill/?trackback=twitter_mobile_top#photogallery-1=1


このラインナップが恒久的な物かどうかまではハッキリと明言していないようですし、むしろ「ディーコンが自身のバンドを結成したりするような事があれば、それを応援したい。」とのコメントもあります。その方が良い気はしますね。

ヴィンスに関しては、エリック・クラプトンの主催したクロスロード・フェスに出演していたのを見た事がある以外、あまり詳しい事は知らないのですが、ベテランですしカントリー的なスタイルはイーグルスとのマッチングも良さそうに感じます。


The Eagles "James Dean"

https://www.youtube.com/watch?v=xo5rYD_Lb1Y


そして同時に、やっぱり…と思ってしまったのが、ドン・フェルダー 等の旧メンバー復帰は実現しなかったと言う点。まあ、仕方の無い事なんでしょうけど。

脱退したバーニー・レドンやランディ・マイズナーがほぼイーグルスと接点を持っていない (ちょいちょいレベルではあるものの) のに対し、解雇されたドン・フェルダーは暴露本的な要素を含む自伝を出した事もあり、ちょっと情けない/女々しいと言う印象をお持ちの方もいるようです。


Don Felder "Fall From The Grace of Love"

https://www.youtube.com/watch?v=q3omCwoB49U


ただ…私の知っている情報レベルで判断する限り、フェルダーを情けないとまでは思わないですね。寧ろ、一般的なイメージよりはずっとグレン・フライ/ドン・ヘンリーが横暴なのでしょう (亡くなった方をあまり悪く言いたくはありませんので、この辺にしておきます)。

このソロ作品なんて結構大人向けの良質な作品ですし、ギタリスト/作曲家としても非凡な才能/実力を持ち合わせた方だと私は思います。イーグルスの魅力を、確実にもう1ランク上の存在に出来るレベルの…ね。


Don Felder "road to forever"
71klzthm0il_sl1264_
https://www.amazon.co.jp/...

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »