2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

"Otasaru" ハンドメイドアンプ

  • Otasaru PtoP アンプ (2)
    マイフレンドの otasaru さんのお知り合いに作って頂いたアンプのご紹介。
無料ブログはココログ

« 沖縄を守ろう 2 | トップページ | 行って来ました、ドゥービーズ! »

空が落ちてくる

…と言えば、キャロル・キングの代表曲 "I Feel the Earth Move" の邦題だが、私が初めて聴いたのはこちらのカバー・バージョン。当時、確かミニコンポのCMか何かで使われていた気がする。


"I Feel The Earth Move"

https://www.youtube.com/watch?v=Oo2K9vkfUoE


唄っているのが本日の主役、 Martika (マルティカ)。所詮'80年代のアイドル・ポップス…と言えば確かにそうかもしれないが、今冷静に聴いてみてもこの完成度の高さには度肝を抜かれる。


"Water"

https://www.youtube.com/watch?v=3TsxI3P5DRE


上記2曲の収録された1stアルバム、サウンド・プロダクションに時代性は感じるものの、それを上回る勢いがある。彼女の才能が大爆発を起こしていると言っても決して大袈裟ではない。聴き所が多過ぎて、何処を切り取るか本当に迷った程だ。


"MARTIKA"
51vq6pmik4l_sx425_
https://www.amazon.co.jp/Martika/dp/B0000026KH


女性にしては声域の低い彼女に合わせたkeyやアレンジ、優れた楽曲群など、制作側の手腕も勿論大きいが、彼女の存在無しには決して成立しない。それは音を聴いて頂ければ直ぐに納得出来るだろう。

だが、彼女はこの後シーンから姿を消してしまう。2ndアルバムのリリース時に少し雑誌で見かけたのだが、当時まだまだ子供だった私でも不自然な程に取り扱いが小さく感じた。充分なプロモーションがされていなかった気がする。

後から知った事だが、元々1stと同じ路線で作成された幻の2ndアルバムに彼女自身が納得出来ず、作り直しをする事になったらしい。この事が様々な方面でトラブルを起こしたであろう事は想像に難くない。そして発表された2ndアルバムがヒットに恵まれず…と言う流れだったと記憶している。

« 沖縄を守ろう 2 | トップページ | 行って来ました、ドゥービーズ! »

コメント

side さん


おぉ~、やっと見つかった! 原曲よりもこちらの方が派が♪ (^^) この曲も懐いです。確か、これもCMで使われていましたよね?

…あの頃は、PVも今みたいに観れなかったよな~なんて少ししみじみします。

わたしゃ原曲よりこちらのバージョンが
頭に残ってます。
清潔で整った80Sサウンドで素晴らしいと思います。

ちなみに80Sサウンドは自分はこれです
https://www.youtube.com/watch?v=VAtGOESO7W8

太郎 さん


休みの間にのんびりとYouTubeを観ていたら、急にフラッシュ・バックしたんです ^〇^)。強烈ですよね。

2ndアルバムはなんと、あのプリンスと共同制作していたり…。とにかく上昇志向の強い、アイドル扱いされるのが嫌な方だったんだろうなと思います。もうちょっとその後を観たかったな…と改めて感じました。

オリジナルのキャロルキングの原曲が脳ミソに染み付いているので
物凄く斬新過ぎるアレンジで度肝抜かれました。
音域の広い歌い手さんですし
大ヒットしてたら
80年代のディスコシーンで大人気だったかも?ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589325/65218961

この記事へのトラックバック一覧です: 空が落ちてくる:

« 沖縄を守ろう 2 | トップページ | 行って来ました、ドゥービーズ! »