2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

"Otasaru" ハンドメイドアンプ

  • Otasaru PtoP アンプ (2)
    マイフレンドの otasaru さんのお知り合いに作って頂いたアンプのご紹介。
無料ブログはココログ

« 甲子園 女子マネの練習参加に思う | トップページ | 雷鳴 »

Xperia Z2 (D6503) OS変更

私はソニーのXperia Z2と言うスマートフォンを使用しています。これはドコモ製の国内版ではなくD6503と呼ばれるグローバル版の為、少し前にAndroid 6.0.1 (23.5.A.1.291) へのバージョンアップが提供されていました。

このバージョンは一度Android 6.0.1になってから軽微な機能 (STAMINAモード 等) 追加をした2つ目のバージョン。動作は軽快で高機能なのですが、どうも…。そもそもAndroid 6になってから、バッテリーの減りが体感的に明らかに早くなっているのです。


Android 6.0 (Marshmallow)
20151013234309
http://ahiru8usagi.hatenablog.com/entry/Android6.0_Marshmallow_Nexus5


一部では逆の意見も目にしますが、私には全くそうは感じられませんでした。元々、Android 6にはDozeモードと呼ばれる省電力機能がOS自体に組み込まれているのですが、さして意味のある機能とは思えません。今まで使った事のある、日本メーカーが独自で設計している省電力機能の方が比べ物にならない程に優秀です。

おまけに、このDozeモードがあるが為にXperiaで伝統的に提供されてきた省電力機能のSTAMINAモードがAndroid 6では一度無くなってしまい、上記の通り再度提供されたもののAndroid 5までとは効き方が大きく異なるようになってしまいました (早い話、あまり効果が無い)。しかも、マナーモードにしておくとバイブレーションしてくれないと言う仕様…。


"Android 6.0.1 のSTAMINAモード"
Z5premiumstamina01

http://xperia-freaks.org/2016/04/23/z5-premium-stamina/


残念ながら現時点では実用面でデメリットしか感じられない為、苦渋の決断ですがOSをバージョンダウンする事に決めました。通常はOSのバージョンアップは出来てもダウンは出来ません。が、幸いXperiaならそれを可能にするツールがあります。

すっかり前置きが長くなってしまいましたが、これから何回かに分けてXperiaのOSバージョンダウン挑戦記を書いてみようと思います (本当は何らかの事情でまたバージョン変更する必要に迫られた際に、自分が忘れないようにする為ですけどね ^^;) 。

(次回 http://es335tdc.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/xperia-z2-d6503.html に続きます)

« 甲子園 女子マネの練習参加に思う | トップページ | 雷鳴 »

コメント

ぽえむちゃん さん


こんにちは、335です (^^)/。そうですよね、普通は自分の使っている機種以外の事は良く分からないと思います。

ちなみに、HTL23をお使いなんですね。実は私も台湾製のスマホは結構好きで。HTC10とかZenphone 3は、今買うならどっちかが良いな~と思ってる位です♪

2014年のXperiaは世界一だと思うのですが、それ以降はちょっと残念なモデルが続いています… T-T)。

こんにちわ(*^_^*)
Xperiaのこと、よくわかりません。。wobbly

私のスマホは、台湾のHTL23 Android5.0.2
しょっちゅう、自動アップグレードが起動して、
買った時よりバージョン上がってるのですが、
違いがよくわかりません。sweat02

お庭(インターポット)を見るとバッテリーがすぐになくなります~
でも、容量大きいの買ったのにな~bud

↓機種のページ
http://www.au.kddi.com/mobile/product/archive/smartphone/dp/htl23/

太郎 さん


おや、奇遇ですね~。エクスペリア仲間だったとは (^○^)。しかし、データが消えたり電話帳が…。これはOSアップの影響なのか私には判りませんが… (夏だけに怪談でしょうか… ^^;)。

私は4.4.4へ無事ダウングレード出来ました。とても快適です。もちろんZ3でも同じようにバージョンダウン可能です。ちょっとややこしいとは思うのですが、本当にお困りなら今後の記事を参考にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

※但し、OSダウングレードは本体が初期化されてしまいますので、必要に応じて事前にデータバックアップをしてからチャレンジなさった方が良いと思います。

私もエクスペリアz3で先日帰京した後アップデートしたのですが
バッテリーは勿論の事、色んなデータが消えたり、電話帳が1人につき×30件になったり不具合に頭おかしくなりそうです。ロクな事ありません。ダウングレード出来るならしたいです。

side さん


こんばんは、335です。

そう、バッテリーの持ちって私は一番重要視するポイントです。高機能なカメラとかはあっても困りませんが、実際それほどは使いませんしね f^_^;)。

ただ、今からガラケーに戻すとやはり利便性の面で厳しいですよね。たまに見かけるガラホとかはどうなんでしょう? 私は一度の充電で3日持つか否かを一つの合否基準にしています。

スマホの電池の持ちの悪さはほとほと困っています。
自分は林道でスタックした経験が何度もあるので
そん時に「1日も持たない連絡ツール」など
屁のヤクにもたたんのです(;´Д`)
ガラケーに戻そうかとも思っておりますが
Gメールとの連携もあり・・・・。
使う車にはすべて充電器を装備しております

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589325/64112832

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z2 (D6503) OS変更:

« 甲子園 女子マネの練習参加に思う | トップページ | 雷鳴 »